当社開発品の医師主導治験を開始しました。

当社開発品であるAADC欠損症を対象としたGT0002Xについて実施する医師主導治験に関しまして、自治医科大学附属病院において2022年3月14日及び6月13日に投与が完了いたしました。

その他、孤発性ALSを対象としたGT0001X及びパーキンソン病を対象としたGT0002Xにおいても、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に治験届を提出済みであり、準備完了次第、治験を開始いたします。

現時点での、これら3品目に関する治験計画は以下の通りであります。

 

 

なお、今後開始する治験の募集及びご案内に関しては、別途実施させていただく予定です。