遺伝子治療の未来を切り拓く。
pagetop

RESEARCH CONTENTS 研究内容

pagetop

遺伝子治療を一日も早く臨床の最前線へ

医療的にも医療経済的にも期待のできる治療法として、臨床応用が進んでおり、その有効性を確信しています。臨床医として、これまで多くの患者さんが深刻な神経変性疾患に苦しんでいる姿を目の当たりにしてきました。こうしている今も根本的な治療を心待ちにされている方がたくさんいらっしゃいます。そういった患者さんのためにも、一日も早く臨床の現場で応用したい。そして、その技術を普及させることで患者さんの苦痛を和らげ、少しでも幸せに過ごせる時間を長くする。そのためにも遺伝子治療は有効なツールであり、いますぐ、明日にでも実現したいと思っています。

S. Muramatsu
pagetop

INSTITUTION INFORMATION 施設案内

当社は、遺伝子治療の研究開発のみならず、実際に遺伝子治療を行う治療センターを全国に展開していく予定です。
また、ウイルスベクターの自社製造も検討しており、研究の進捗にあわせ、随時活動域を拡大してまいります。
なお、今後の展開や施設情報に関しましては当ホームページにてご紹介させていただきます。

pagetop

DONATION 寄付金

私ども遺伝子治療研究所は、遺伝子治療を世界に先駆けて確立・普及させるために研究・開発を行っております。当社の技術は世界中の難病に苦しむ患者様やそのご家族を救い、また医療におけるイノベーションを起こすと確信しております。
一日も早く、より安全に遺伝子治療技術を世に出すために篤志家の皆様のご支援を賜りたく、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

寄付について
pagetop